ナカムラセラーズ

昨日はナカムラセラーズのノリア ピノ・ノワール サンジャ

コモヴィンヤードを飲んでみました。

ナカムラセラーズは、食事、特に日本食に合うワインを目標に

日本人醸造家 中村倫久氏が設立しました。

ワイン生産地域は世界に限りなく存在しますがカリフォルニア

ほど気候に恵まれ、様々な土壌から多種多様のスタイルを生み

出すことのできる地域は他に類を見ません。

名高い栽培農家サンジャコモヴィンヤーズはソノマコーストの

中でも南に位置し、ペタルマ・ギャップと言われる海岸に面し

て山が無く、海の冷たい霧や風が直接吹き込んでくる地区(ペ

タルマやソノマ市街地)に複数の畑を所有しています。

その中から畑の位置、区画、クローンを中村氏がこだわって選

び出しました。

NORIA(ノリア)はスペイン語で水車。

水車から連想される水、自然、生活の基本的なエネルギーとい

ったシンプル且つポジティブなイメージは、ワインが持つ要素

と多重に重なり合います。

ワインは彼らにとって常に生活の一部であり、その時々の瞬間

を輝かせてくれる、いわば花火のような存在だと感じるそうで

す。

そのため、NORIAのロゴである無数の白い点は水しぶきと花火

を同時に表現されています。

さて、一杯目はフレッシュな酸が引き立ちます。

二杯目からベリーや花の香りがしてきます。

口の中で広がる酸もまろやかになり、少しのタンニンとスパイ

スが次の一杯を促します。

結果、一人で一本飲んでしまいました・・・(~_~;)

和食には日本酒か焼酎でしょう!!と思ってらっしゃる方(私

も日本酒・焼酎好きですが)、中村さんの追求する日本食に合

うワインで、ワインを初めてみられませんか??(^ ^)

ノリア ピノノワール サンジャコモヴィンヤード

               →希望小売価格¥5,800

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)